平成21年3月26日 山楽会+外遊びクラブのジョイントハイキング

 参加者は井狩、池川、石田、永楽、大場、河村、楠野、加龍、児玉、佐野、武平、
増井、村田、森本、山田、吉村、岩壷。

 すこし寒く曇りのなか佐野さんのナビゲートで西宮の甲山、兵庫県立甲山森林公園,
西宮市立北山緑化植物園をまわり、夙川の上流から川沿いに歩いてきました。
夙川駅からバスに乗り甲山のふもと甲山大師で下車、神呪寺の横から甲山に登ったの
でした。 このあたりは普通の登り下りです。
 今日の佐野さんはベテランの学校の先生のようで登山前に「すこし待ってください、
準備運動をしましょう」ということで 手足腰の屈伸運動を指導してくれたのでした。

 早朝すでに別ルートから来た武平さん山田さんと森林公園で合流。 ひさしぶりの
対面のかたがたがおられ懐かしがっておられました。 ここで弁当。
 桜は殆どが蕾み状態でしたが、ところどころ三分咲きといったところもありました。
写真に見えるようにたまに満開の木もありました。

 歩きながらしゃべる、しゃべりながら歩く、これがわれわれの楽しいパターンですが、
緑化植物園から夙川源流に向かうコースは一変しました。 自動車道を一列になって
延々とおりるルートでは危険でもあるし面白みもないので、ところどころ眺望のきく尾根路
を選択。  階段状の路が浸食されて丸太がでっぱっていたり石がとびだしていたり、
ステップが深かったりで、登り下りが非常に険しい経路でした。 しかし無事下山でき
ました。

 5時に開店する二分前に15名が和民に到着し、いつものように飲み食い喋り、
今回はワインも飲んで皆満足されたようでした。 からだを疲れさせた後のプチグルメ
まことに結構なことでした。


なお写真は美肌モードで撮っております。 ルミックスの実力はいかがでしょうか?

                                           岩壷 記
   佐野先生 登山前体操を指導してくださる。



甲山大師 神呪寺
「山田さん いまどこですか...  」
「計画では左よ、すこし険しいのだけど...」「ほな右に行こう。」 
そしたら後で思い知ったのであるが、同一地点を2度通りました(^-^)

数段登山力が上の山田、武平両氏と合流
 海軍の酒というのを飲ませてもらい 思わずごくんと飲み過ぎ 失礼しました。

   霧状の噴水 
メタボリックシンドローム学説真贋の判定のdata提供に寄与しつつあるようで。。。
西宮の水道をまかなうべく建設されたが、人口増加にともない琵琶湖からも
もらうようになりました。
あの左のむこうのように真野邸があるよ、と井狩、池川さん。
和民にて
御三かたは歯の健康優良児でもあります (^-^)