2010.6.23(水) 六甲山打越山・風吹岩へ。
参加者は山田、岩壷、加龍、樋口の各氏。 梅雨のさなか、曇り、一時雨、
前日より心配していた雨の影響をたいして感じることもなく登山を楽しむことが
できました。


不思議なように晴れた出発時の岡本駅 ポイントポイントで晴れた打越山や
風吹岩、ガスで展望ができなかった分、いく重にも濃淡をつけながら山が重なり、
とても
幻想的な風景でした。いのししの親子の散歩もほんとにほほえましいでしたね。
 改めて六甲山のよさ神戸のよさを感じました。(Karyu)


いざ出発というとき、お日様が覗いてくれました。
岡本は大きな家が多いです。
梅雨の水を集め 轟々たる滝
打越山に着いた。
のんびりと弁当を食べることができました。
リュックをかついだその上から被れるポンチョ。
雨がぱらついてきた。
横池 (晴天時)
この根性の松に敬意を表して万歳〜
7匹のウリボウをつれた猪夫妻がゆっくり巡回していました。
時計草を塀からせりださせた家がありました。
岡本駅ちかくの王将にて乾杯。