俎石山・大福山 2010.10.27
参加者は吉村、樋口、加龍、山田、岩壷の各氏で、
南海本線箱作駅から  標高420m、427mの俎石山・大福山に
2万4千歩で行ってきました。 降り立ったのはJR阪和線の六十谷(むそた)駅。
鳳駅で途中下車して、王将にはいって乾杯したのでした。
鹿威し(ししおどし)が紐を引っ張りリボンを動かす。 地元の山岳会の作品。
この登山道は彼らによりよく整備されていた。
頂上では風がきつそうやから、ここで食事をしよう・・・ 
座り心地のいい石があるし。
倒れた幹はがんばって天に向かって枝を育て上げた。
明石大橋がみえる。
              3時すぎのJR阪和線


             それではさようなら、わたしは次の急行に乗ります。
             来月またよろしく・・・
                                   岩壷 記