7月末の大天井ヶ岳以来、お盆の行事や台風12号・15号で各地の道路が寸断されて何処の山も
荒れている様子なので、動くことができず欲求不満でうずうずしていた内の4人が辛抱たまらず、
大阪府最北端で京都府と兵庫県との境にある「深山・790m」へ出かけました。 
9月30日です。
 登山口は京都府南丹市の瑠璃渓谷温泉のはずれの峠です。
コースはススキや笹の中を歩くことが多くちょっと岩湧山の感じのような山です。ただ芝栗が沢山落ちていたのが
印象的です。途中で大型のシカに出会いました。イノシシその他の野生動物も多いようです。
 雨とガスで展望は利きませんでしたが、久しぶりの山だったのでストレスは解消できました。
 登り降りともに約1時間でした。  メンバー 武平・片岡・平野・山田
登山口
雨の中を登ります
頂上近くから車道と合流

頂上は無線塔・深山神社があり、無線塔の庇の下で昼食
頂上は無線塔・深山神社があり、無線塔の庇の下で昼食
下山開始


登路の脇の瑠璃渓GC