2011.2.15 (火) 深雪の金剛登山
   後列、武平、石田、村田、楠野、榎本、大場、小川、平野、山田、岩壷
   前列、村元、吉村、井狩、加龍の各氏。
          ナビゲーター 村元、山田、井狩


2006年に山楽会第1回金剛登山をしてから、今年で6回目になりました。
当時の参加者のみなさん。 このとき初めて「樹氷ではありません、霧氷です」
と説明されたのでした。
      積雪時、恒例の親切くん(^-^)

     恒例の「ある時ない時」 今年は最大級でした。
         山鳩

--小川氏「今日は岩崎さんや西谷さんがいないのでとても残念だな・・・」
-----「わかりました、それではHPにおいてそのことをお伝えしましょう(^-^)」

登坂時に武平さんが記した案内情報。 はぐれた井狩さんにはしかしながら
頂上で出会ったそうです。

昨晩、小川さんは同級生の都福仁さんのところで泊めてもらったそうです。毎年小川さんが
自慢されている「都ホテル」に繁栄あれ・・・  
大きなリュックの中に小型のリュックがはいっています。

                                             岩壷 記