RSS
        七期会・金剛山雪中登山

毎年恒例の「雪中金剛登山」に行ってきました。前日、思いもかけない寒波が来てくれまして、
『雪』を頂上付近に置いて行ってくれました。
河内長野駅バス停に集合のあと9時57分発のバスで金剛山に向かいました。
 

 初めての参加はミヤコ夫妻、オガワさんの奥様、タカギさんです。全員で14名。
いつものように「健脚組」は登山口から徒歩で、軟弱な「お楽しみ組」6名はロープウェイ駅まで
バスに乗って行きます。終着駅のあたりは雪が一杯です。ロープウェイ駅まで「アイゼン」を
着けています。 
画像
 ロープウェイ駅から頂上付近を見た景色です。 
画像
 「霧氷」の遠景です。 5分間の空中遊泳を楽しんだ後、登山靴の底からの雪のかすかな
触感を楽しみながら『香楠荘』に到着しました。ここで昼食です。だいたい「麺類」の注文です。
私は寒いこともありまして【鴨なんばんカレーうどん】を注文。。 
画像
 下の写真はカリュウさんとミヤコさん夫妻です。
画像

「健脚組はどのあたりを進んでいるのかなあ」
私たちはロープウェイでのぼり11時半ごろにはお昼ご飯を頂いているのですが、健脚組は
約2時間以上かけて登ってくるのです。健脚組のチーフ、ヤマダさんとの打ち合わせでは
午後1時半過ぎには、待ち合わせ場所『国見城址広場』に着くという約束です。  
画像
 時間たっぷりの私たちは途中、小鳥のさえずりを聞いたり雪を楽しんだりしながら進んでいきます。 
画像
 毎年、学校ぐるみで雪中登山をしている東大谷高校の生徒さんに写真を撮ってもらったり
「コンチワッ」と挨拶を交わしながら山頂に進んでいきました。 
画像
 
画像
  
画像
ライブカメラでおなじみの「国見城址広場」に到着。まだ健脚組は到着していません。 
画像
  10分ほど待ちますと先遣隊がやって来ました。
「やあやあ」
「遅かったねぇ」
1時50分近くなっているのにまだ昼食を食べていないのだと。売店にはうどんやカップラーメン、
おでんなど温かいものが売られています。
「まだ、二人が遅れているねん、先に昼ご飯だべてくるわ」
どうやら重い荷物を持っていたタカギさんが足が痛いといって遅れてしまい、
親友のタケヒラさんが付き添っていると。
いつもの全員写真をこの広場で撮りたいのですが二人抜きになってしまいました。 
画像
 

みんながタカギさんの事を心配しだした1時間後、ようやく到着。
「大丈夫??」
みんなは心配顔です。
「大丈夫大丈夫」
画像
 
もう3時過ぎています。。4時発のロープウェイに間に合わせるには3時20分に出発しなければ
ならないのに…。
途中アイゼンのひもが取れたりしてタカギさんに付き添ったタケヒラさんと私はヤキモキ。。。

結局4時発に間に合いませんでした。ということは、、4時44分発のバスに間に合うはずが
ありません。仕方なく5時19発のバスまで待つことに。。どんどん薄暗くなり心細いことこの上なし。
捨てる神あれば拾う神あり、親切な自家用車の人がみんなが待っている登山口バス停まで
乗せてくださいました。 
画像
 
これで全員がそろいました。さっそく「ギョーザの王将」に予約の電話を入れてバスを待ちました。

「乾杯、、カンパーイ」
狭い座席に13人が詰め込まれましたが皆は楽しく飲み食いしてご機嫌に帰宅しましたよ。
画像