平成26年10月28日 大台ケ原
 参加者 樋口、都、山田、平野の各氏
 
参加者 樋口、都、山田、平野
 28日当日は、晴天ではありましたが、強風・低温で山頂駐車場について
ドアを開けた途端、吹き込む風に驚いてまたドアを閉めるというような
寒さでした。にもかかわらず駐車場は満杯で150台くらいは入っていたようです。
 それでも登りにかかると風の当たらない所もありますし、温まっても来ますから
何とか予定通り行けました。
 
大台PA11:30 ~日出ケ岳山頂12:20 (昼食30分)
 正木嶺ー正木ケ原―尾鷲辻ー牛石ケ原(神武天皇像)を経て
前回は行けなかった大蛇嵓(だいじゃぐら)まで行きました。
 厳しい岩場でしかも強風に煽られて岩場の先端では
岩や防護鎖にしがみつくようなことでした。
 そこからまた尾鷲辻まで戻り、やっとこさ駐車場に辿り着いたのは
15:30、所要時間は4時間。
 
 車の走行距離は往復約220km、乗車時間は7時間

 


大台ケ原到着

           岩場の安全ガード

       心安らぐせせらぎ