百舌鳥古墳群をエコツァー (三丘会館見学)

どんよりと曇り空、その上にとても寒い朝でした。みまもり隊を終えてから「七期会古代史研究所」の

会員と堺市にある百舌鳥(もず)古墳群を巡るために出 発しました。河村さんの家に寄り榎本さんの

家で車を乗り換え井狩さんが待つ大仙古墳《仁徳天皇陵》に急ぎました。井狩さんは宝塚から電車で

JR百舌鳥 駅」へ、、そこから5分の府営駐車場で待ち合わせです。

 雨は降らないまでも雲が厚いので心配でしたが、レンタル自転車を大仙公園観光案内所

お借りしました。なんと240円という安さです。4人で借りても千円足らず。以前岩永さんと

堺市博物館に行ったとき下見として確かめておいたのでした。徒歩よりも早く、しかもエコです。

小回りが利きますし・・・唯一の敵は「雨」ですが。。このコースについては「駅から散策ECOマップ」を

参考にしました。

画像

大仙公園には運動場、公園、茶室、日本庭園、、、いろいろと施設がありますが今日一番の狙いは

堺市博物館」です。 でも、、でも大失敗。今日は休館日。なぜ、、それは休日(建国記念の日)の次の日ですから

お休みなんです。以前の「近つ飛鳥博物館」と同じことで失敗しました。気を取り直し・・・「履中天皇陵」へ

公園内の周遊路を快調に走りました。

画像

道は「カラー道路」にしてあり古墳巡りをする人に分かりやすくしてくれています。「百舌鳥三陵周遊路」と

いうそうで辻々に案内板が建てられています。

画像

 

画像

画像

案内のポールに沿って次は「いたすけ古墳」に行きました。JR上野芝駅近くの踏切を

渡りますといたすけ古墳です。。ここは危うく宅地に開発されそうになって住民運動により開発を免れたことで

有名です。もう一つ有名なのは・・(^-^)・・タヌキが住み着いていて昼でも顔を見せていることです。

本来は夜行性のくせに・・・ね。

画像

私もタヌキを写真に撮って来ました。ディベロッパーが架けた橋の上にチョコンと6匹座って日向ぼっこ。

ユーモラスな風景でした。

画像


次は「御廟山古墳」です。

画像

 

画像


このあたりで誰かが「トイレトイレ」と言い始めましたので・・(^-^)・・近くの「百舌鳥八幡宮」へ急ぎました。
寒いし私も実はトイレに行きたかったのです。南海高野線に「百舌鳥八幡駅」という駅がありますが、

高校時代から一度行って見たいと思っていましたが念願がかないました。大きなお宮さんです。

画像

 

画像


次は「ニサンザイ古墳」へ行きます。オシッコをしたら身も軽くなりました。。大きな道路を横切りますと

大きな古墳が見えてきました。この地は土師町といいますが私たちの同級生「土師千鶴さん(死去)」は

この村の村長さんのお嬢さんでした。土師を作っていた子孫だったのでしょう。

画像

この近くの公園で遊んでいたお父さんと子供さんがいましたので写真を撮ってくださるようにお願い

しましたら気持ちよく了解してくださいました。

画像

グルッと一周して元のところに戻ってきました。
寒くてそのうえお腹がぺこぺこです。
「寒いしラーメン食べたいなぁ」と榎本さんが古墳のそばのラーメン屋さんの看板を見て言いましたので

行くことに。熱い熱いラーメンと唐揚げと焼き飯を注文。700円とは安い。。水洟をたらし、、フーフー

いって暖まりました。(^-^)

画像

 

画像

いよいよ午前の予定は終了です。
このあと、自転車を返却し「仁徳天皇陵」へ行きました。
世界一大きな墓、、と子供でも知っている御陵です。

画像

 

画像

研究所員は勉強家です。資料を持ち寄りお互い解説などをします。
さて午後は、母校の資料館と反正天皇陵に行く事になっています。特に「三丘会館旧館(資料館)

 は母校の先生、深田幸宏先生と午後1時過ぎに行きますというアポを取っていますので急が

なくてはなりません。榎本さんの車に乗り高校の駐車場に入れさせて いただきました。深田先生が

校門で待ち受けてくださいました早速案内してくださいました。もう、暖房も入れてあり暖かくして

くださっています。《深田先生 は高校28期生で後輩だそうです》
昔、我々の時代はこの資料館、、というか三丘会館は1階が「構内食堂」でカレーやウドンを食べ

させてくれました。家からの弁当は「早弁」といって11時ま でに食べてしまいこの食堂でうどんを

食べたものです。先生も食べにきていて怒られませんでした。また、向かいの「三国屋」という店に行くと

パンやお菓子を 売っていて空腹を満たしてくれました。井狩さんはこの三丘会館で寝泊りした、

と言うのです。かれはハンドボール部ですから「合宿」なんでですね。

さて、この会館は建築学的にも価値があるということで府の登録有形文化財として指定を

受けています。さて、、内部は「明治」「大正」「昭和」の各部から成り立っていましてそれぞれに貴重な

資料がおかれています。

画像

上は府立第二中学校時代の校舎《木造》の瓦です。

画像

校旗です。

画像

これは高校第一期生が寄付した「応援旗」です。エピソードとしてこの旗は宇宙飛行士・

土井隆雄さんが宇宙に持って行って無重力を経験しているという事です。

画像

同期の松浦督さんと戸堂博之さんの硬式ラケットです。松浦さんはデビスカップにも出場しました。

画像

これは川淵三郎さんが東京オリンピック出場の時のブレザーです。

画像

これは川淵さんがそのオリンピックの時にはいたサッカーシューズです。破れていました。

画像

七期会関係の資料です。

画像

笑わないで下さい。チョット手振れですが・・・懐かしい校帽です。三本の白線に憧れて

入試に励んだものです。

画像

深田先生に記念写真を撮ってくださいました。
午後1時半すぎ、三丘会館を辞し
新三丘会館に行きました。
いつも親切にしてくださる三丘会事務の片桐さんと同期の西谷さんが待っていてくれました。

私は何回か寄せてもらっていますが、河村さんや榎本さんは初めてだということです。少し休ませて

もらって次の「反正天皇陵」に行くことに。

画像

 

画像

西谷さんは母校で「むすびの会」という三丘会会員のためのお仲人役をやはり同期の中野さんと

やってくださっています。

反正天皇陵
は学校の北、300mぐらいのところにあります。着きますと・・いつもの雰囲気と違います。

画像

 

画像

どうやら宮内庁の人たちがおいでのようですが、何のために来られているのか判りません。
聞きますと「明日、平成22213日は反正天皇の1600年祭です。。」というのです。
 次は近くの「方違神社」へ行きました。反正天皇陵の半周すると御陵の北側に出ます。ここが方違神社です。

画像

 

画像

 

画像

 

画像

摂津、河内、和泉の三国の境ということで三国丘・・・となったということです。
さて、お昼ご飯から2時間以上お休みしていませんのでどこかで休憩しようと言うことで・・・

車を母校にとりに行き走り出しましたがいい喫茶店が道沿いにあ りません。ここは榎本ドライバーが

よく来るという「イオンモール堺北花田」に行きまして「スターバックス」に入りました。

画像

 

画像

相変わらずいつもコーヒーを飲む時にはついつい余計なものまでも注文してしまいます。

今日は「チョコクッキー」です。

さて、今日の予定はこれで終わりなんですが、、、井狩さんはなんかもの足りぬようです。(^-^)
古墳でも大きな部類の「大塚山古墳」へ行こうと言うことになりました。着きましたら午後4時半頃。

とても大きくて第5番目の大きさとか。そばには府立大塚高校があります。

画像

 

画像

井狩さんは本を出してきて解説してくれます。
「いろいろ古墳巡りをしているが、次に大きいのが岡山県にある」と。
「よし、いつか岡山県に行こう」ということになりそうです。

さて、ここまで来ましたら「雄略天皇」に行こう、、そこは羽曳野市の「陵南の森」というところに

あるから案内するわ、、と榎本さん。「ワシのテリトリーやねん。ここで川柳の会があるねん。。」

画像

森に見えているのが「雄略陵」です。この古墳は「前方」と「後円」のあいだが昔、

誰かに掘られたのか別々になっているのです。

画像

 

画像


これでいよいよ今日の古墳めぐりは時間切れとなりました。井狩さんを藤井寺駅までお送りしたのが

午後5時。榎本さんの家に帰ってきて私の軽四に乗り換え、、それから河村さんを送って家に帰り

ついたのが午後5時半過ぎになっていました。