helpRSS同期会ピクニックvol.2 〜浜寺公園・住吉大社・通天閣〜

5月23日(水)、「七期・外遊びクラブ」の皆さんに呼びかけてピクニックに行ってきました。浜寺公園⇒住吉大社⇒通天閣のコースです。
これは全て『阪堺電車』沿線になります。阪堺電車は路面電車で大阪ではここしか走っていません。
【住吉大社】
昨日のこのブログは電車から降りたった所まででした。
さて、住吉大社は摂津の国の一の宮で初詣には255万人[2012年]の人が参詣しました。明治神宮[320万人]、
成田山新勝寺[298万人]、川崎大師[296万人]、京都の伏見稲荷[270万人]や浅草寺に次ぐ人出の多さで知られています。
私も昭和15年、4歳の頃に母に手を引かれて来て以来です。もう71年ぶりです。何が印象的だったのか、、、
それは『太鼓橋』を渡るのが怖かったということでした。急な傾斜のせいです。参加した同期の面々も同じことを言っていました。

その太鼓橋の前で記念写真です。 
画像
 住吉さんと親しく呼んでいるこの神社は歴史が古く国宝に指定されています。教科書には『住吉造り』として載っています。 
画像
 国宝の社殿は4棟です。 
画像
 石碑に「国宝」と彫られています。 
画像
 
画像
 みんな口々に「久しぶりやあ」と。 
画像
 広い境内を歩き回りましたので休憩するところを探しました。「住吉鳥居前駅」のすぐそばに
【LUIGI】という喫茶店がありました。ホッと一息。 
画像
 
画像
 ホットコーヒーやアイスコーヒーを飲んでワイワイと。
所用があって帰られたイカリさん、カワムラさん、タケヒラさんをのぞいた18人が入れる店ですので大きな喫茶店です。
午後3時半、また阪堺電車に乗って終着駅『恵美須町駅』に向かいます。 
画像
 
【新世界・通天閣】
恵美須町といえば大阪名物「新世界」界隈。歌や映画の「王将」に出てきます『阪田三吉』で有名になりました。 
画像
 
画像
 
「みなさん、どうします?600円の入場料が要りますが通天閣に上りますか?」
と聞きますと
「せっかくここまで来たんやから、いこいこ」
「残り少ない人生や、、冥途への土産に上るよ」
「スカイツリーはなんぼのもんじゃい。。こっちは100年の歴史があるねん」
「高さでは負けてまんな」
「高額な入場料を払ってでも上るのは大阪人の心意気や」
全員上ることに。(^-^)。。

館内には懐かしいものや写真がいっぱいです。 
画像
 「待ち時間 20分」と書かれていますがなんのその。エレベーターの前に行列です。
展望台に着きました。なんとド派手な「黄金色」です。太閤さん好みに塗り替えたのでしょう。昭和31年に第2代目の
この通天閣ができたときにはこんな色ではありませんでした。西洋の神様「ビリケンさん」と記念写真を撮るにも
行列ができています。また賽銭もいります。大阪人らしいことです。 
画像
 
画像
 スカイツリーより低いとはいえ(^-^)、四方八方大阪市内を見渡せるのはここだけです。東には天王寺再開発をしているのが見えます。
大阪市立美術館、夏の陣だか冬の陣だかで有名になった「茶臼山」も見えます。遠景には生駒山、信貴山。 
画像
  眼下には『市立天王寺動物園』の檻が見えます。 
北を展望しますとナンバ、梅田など繁華街やビジネスビル群。 
画像
 「天空」から見た後は売らんかな、の売店やジオラマや写真で過去の大阪を振り返るコーナーの横を通り過ぎます。
大阪人には懐かしいものを幾つかお目にかけます。 
画像
 
画像
 
画像
 エレベーターで降りて通天閣の真下で待ち合わせ。所用で帰られた何人かを引きますと14人になっています。
「乾杯をしにいこうか」
「新世界と言えばホルモン焼きか土手焼き、それに最近有名な串カツはどや」


画像
 
画像
 コテコテの大阪庶民文化を代表する食べ物屋さんが並んでいます。でも女性陣にはお気に召さないようです。
餃子の王将はどや、立飲み屋はどや、と聞きますがノン。うろうろ歩いて行きますと『新今宮駅』に出ました。
ここは南海線、JR、地下鉄が集まっています。周りには14人も入れるような食べ物屋さんも見つかりませんし
「ここで解散してめいめい食べることにしましょう」
「ご苦労様でした」「ありがとう」「お疲れ様」
私とミヤコDr.とアキコさんとが天王寺に出ました。私も急いで5時30分の急行で帰りました。
帰り着くなり待ち構えていた夏ちゃんが
「交通公園でウンテイの練習をしたい」
だって。。仕方なくお付き合いをしてあげましたよ。
疲れ果てましたがブログを作成してから夜中の12時にストンと眠りにつきました。

そして今朝、昨日のブログの続きを早朝より作っています。